MOrningviEW06
紅&おまめと暮らすサンディエゴ生活。

CALENDAR ENTRY
COMMENT CATEGORY
ARCHIVE LINK
PROFILE OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - - スポンサードリンク
私になにができるだろうか
私事を綴る前に、まずあるブログで見つけた記事を引用させていただきます。
度重なる余震がまだ続いているということで、こちらの記事を読む事によって、少しでも多くの人の役に立てたらと思います。

>>>>>>>>>>>>>>>>

・これから夜になるとき。
阪神大震災で最後に最大に悲惨に襲った災害は、「治安悪化」による「人災」です。大切な人を守ってください。一人でいる人は、最寄りの知り合いと小さくても良いのでコミュニティを作りましょう。

・避難した女性の方。
絶対に一人で公衆トイレに行かないで。便乗する性犯罪者がいます。常に誰かと行動して、トイレも二人以上でいくようにしてください。

・赤ちゃんがいる方。
赤ちゃんの頭にタオルでも何でもいいので、クッションになるようなものを置いてください。阪神大震災で、テレビが飛んできて死亡した乳児がいました。彼の死を無駄にしないで。

・電話の使用は極力避けてください! 
非常の為の119番や110番がかかりづらくなっています。
 
・地震が起こったら、必ず窓を開けてください。
そして、家にいる人は、水道が止まる前に、お風呂に水をためてください。まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。阪神淡路大震災の経験から、皆さんに伝えます。

・停電をした地域は、必ずブレーカーを全て落としてください。
また避難する際も絶対にブレーカー落としてください。送電時に火災になって家が燃えてしまいます。停電から復旧した瞬間ショートして火災というケースも多いようですので、停電してても落としてください。通電されたら小さなブレーカーを一つづつ入れて下さい。漏電ブレーカーが落ちるようでしたら、無理に入れず、電気事業者等に連絡をとって下さい。

・ガスの元栓をしめてください。
ガスが充満すると静電気だけで大爆発が起こります。

・断水の可能性がありますので、お風呂に水をためてください。
飲料水の確保もお忘れなく。ネットが使えるうちに自分の住んでる地区の避難場所を確認してください。

・足元数十センチの津波でも足をすくわれ一気に沖合まで流されます。
絶対に見物などには行かないようにしてください。

・車のトランクにタイヤ交換用のジャッキがついているはずです。
瓦礫の下敷きになっている人を救助する場合、かなり重要になってきますので、提供をお願いします。

・室内に居る時も、履物の確保をしてください。
ガラスの破片で足を怪我すると、命取りです。

・避難する時は、雑誌を頭に載せてタオルやシャツで包むだけでも簡易ヘルメットになります。おなじように足に巻けば、履物になります。

・X字の亀裂が入っているとこはすぐに崩壊するから注意!

・携帯と充電器、ラジオ、ペットボトル水必要!

・ヒール履いてる人は折る!

・食料は最低3日間は自立しなきゃいけない。

・トイレは基本ないからビニール袋を。

・火事などの二次災害に注意!

・パニックになったら周りもパニックになるからしゃがんで「落ち着いて!」と叫ぶ。

・ストッキング履いてる女性はできるだけ脱ぐ。火傷したら広がるから。

・あとナプキンがいい止血帯になるから覚えておいてください。

******************************

以上、読んだ方は出来るだけコピーペーストしてくださいとのこと。些細なことでも知っていれば防げる二次災害などもあります。ブログをお持ちの方、ぜひご協力お願いします。

******************************

>>>>>>>>>>>>>>>>>

地震が発生した日から、毎日テレビに釘付けで日本のニュースを見ています。
私の家族や友人は無事ということがひととおり確認できていますが、大きな被害を受けた方々のことを思うと心が強く痛みます。
私にいったい何ができるんだろう?
災害募金で気持ちを送ることしかできない自分をもどかしく思います。
少しでも愛する日本にヘルプができるようにこれからも手段を探していこうと思います。
- comments(4) trackbacks(0) Mayumin
スポンサーサイト
- - - スポンサードリンク
Comment








涙が出ます。まじで。
何も出来ずに、いつもと変わらない日々を送り、そんな自分に不甲斐なささえ感じます。でも今出来る事をするしかないもんね。一生懸命日本にエールを送り続けます。
posted by yoko : 2011/03/15 8:46 AM :
>Yoko
非難されている多くの人たちは離れ離れになった家族の情報と、食料品や衛生用品を必要としているんだよね。私も一緒に探したい。我が家にあるすべてのものを今すぐにでも搬送したい。。

本当に涙が止まらないよ。
posted by まゆみん : 2011/03/15 9:39 AM :
私のブログにもコピペしておきます。
いい情報をありがとう。
ほんと悲しいニュースで、アメリカで募金以外は何も出来ないことが辛いよね。。
posted by Ritsuko : 2011/03/15 3:06 PM :
>りっちゃん
コピペしてくれてありがとう!
とても役に立つ情報だよね。
一人でも多くの人の目にとまってくれたらいいなぁ。
posted by まゆみん : 2011/03/15 3:22 PM :
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://calmingsea.jugem.jp/trackback/452
<< NEW TOP OLD>>