MOrningviEW06
紅&おまめと暮らすサンディエゴ生活。

CALENDAR ENTRY
COMMENT CATEGORY
ARCHIVE LINK
PROFILE OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - - スポンサードリンク
早期発見でよかった。。
月曜の朝一番で、紅のつめを切ってもらうために再び(金曜日も行ってきたけど受付時間外だった)病院へ連れて行きました。

受付を済ませておまめと一緒に待合室にいると、担当のナースの人がやってきて診察室に通されました。いつもは5分もしないうちに爪きりが終わって返されるのだけど、、思わぬ展開に一瞬ドキ!っとしました。

話によると、紅のお尻の部分にう○ちがこびりついててそれをすぐに取った方がいいとのこと。前から気になっていたのだけど、夫がぎっくり腰をしてから一人で紅をシャワーへ入れることができずしばらく放置していました。やはりかなりたまっていたようです。もう少ししたら肛門が完全に塞がってしまう危険性もあり、そうなると出てこれないう○ちが腸にたまり命の危険もあるということでした。びっくりした私は、もちろん、『すぐに取ってください!!!』とナースに縋り付きました。

うさぎはとっても繊細な動物で、特に腸の動きは命を左右するほど大事な機能。その出口なんだもんね。ちゃんといつもキレイに清潔にしてあげないと。担当してくれたナースがやさしい人で、親身になってくれたおかげで紅が病気をする前に発見することに至り、本当に感謝、感謝です!いずれ引越しをしても紅の病院は変えたくないなぁ〜。

紅 The Bunny comments(2) trackbacks(18) Mayumin
紅の拒食症
22日午後3時ころ出先から帰ってきたときに、紅のエサが減っていないのと、全くおしっこをしていないことに気づきました。夜になり、大好きな野菜をあげようとしても全く口にしないし、ペレットを勧めるがプイ!とヨコを向いてしまう。しばらく様子をみながら食べ物を与えようとするが、夜中の12時を過ぎても一向に食べようとする気配がありませんでした。

うさぎは食べることによって腸を活性化させる、食べてなんぼ?の生き物なのです。24時間以上何も食べないと、腸や肝臓の器官が停止し、最悪の場合は激痛に苦しみながら死んでしまうこもまれではないのです。

紅はこの日の朝、10時30分にはいつもように朝食を食べていました。正午くらいから食べるのをストップしたとしてざっと計算すると、12時間以上は何も胃に入れていない状態に。14時間が経過した夜中の2時、紅の目が虚ろになりケージの隅に縮こまって痛みを堪えている様子が伺えたので、思い切ってアニマルERへ連れて行きました。

最初はKearny Mesa Rd沿いのアニマルERへ行ったのですが、うさぎの診察はしていないとのこと。I−8のホテルサークルエリアにあるVCA Emergency Animal Hospitalなら診てもらえるよということで、電話をして場所を確認し即効向かったのでありました。

到着すると受付の人が丁寧に対応してくれ、紅は診察室に運ばれました。私は待合室でそわそわしながら待機。他の患者さんはいなかったけれど、待ち時間はとても長かったです。ここに入院していると思われる大きな犬たちが数匹、ナースに連れられて外に出たり入ったりしてました。お薬をもらっていたり、軽い運動をさせてもらったり。そんな光景をボーっと眺めながら待つこと1時間30分。診察室に案内されドクターと面会し、その時点でできる2種類の応急処置の説明と、それぞれの見積もりを出してもらいました。

応急処置としては腸内活性を促す薬、抗生物質、脱水状態防止のための水分補給を皮下注射で行い、シリンジでベビーフードを与えるというもの。もう一つはこれらに入院を含めたものでした。入院といっても朝10時までの5時間だけなので、今回は必要なしと判断。書類にサインをし、さっそく処置をしてもらいました。

しばらくしてナースが紅を連れてきてくれました。ちょっとおびえてるようだけど、元気が戻った様子。薬の投与と、ベビーフード(グリーンピース)をシリンジで与える方法をデモしてもらい、お会計を済ませ帰途に着いたのでありました。


↑もらったお薬たち。

アニマルERはとても高いと聞いていたので、見積もりをもらうまでいったいどれだけ高いのだろうとドキドキでした。今回かかった費用は診察料、お薬、おまけに紅のお尻掃除など、すべて含めて174.38ドル。内心はもっとかかるんだろうなと予想していました。

朝の6時ころに家に着き、紅をケージに入れたとたん、なんと、少しながらも自ら草を食べ始めてるではありませんか!きっと痛みもなくなり我が家についてホっとしたんだろうな。

ERでは応急処置のみとなり、精密検査をしない限り原因は不明(もししたとしても不明のままってこともあるね)なのだけど、行き着けの病院へ連れて行き検査やなにやらで紅にさらなる負担をかけるよりも、自宅でできる対処をしていた方がいいかなと思ったので、とりあえずはしばらく様子を見ることにしました。

24日の朝、まだお腹を下し気味だけど、目もキラキラしてるし元気そうに朝の運動もしたのでおそらく回復に向かってるのだと思います。抗生物質のお薬を与えると、美味しそうにペロペロと舐めてくれました。病気になってからさらに甘えん坊になった紅。もしかして、もうすぐベビーが産まれることを察知してるのかな???


↑ペレットを少しだけ食べたとき。


↑お腹の痛みがなくなった様子。
紅 The Bunny comments(4) trackbacks(0) Mayumin
最近行った美味しいところ
ちょっと前のお話ですが、お子が産まれる前に、産後行けないようなレストランへ行こうということで、お友達とダウンタウンにある『Bertrand at Mister A's』へランチに行って来ました。

ここのレストランはダウンタウンから東にちょっと外れたビルの12階に位置しており、あるのかないのか分からないほど完璧に磨かれた西向きの店内の窓からは、サンディエゴのダウンタウンとベイエリアがパノラマビューで楽しむことができます。この日は予約をしていかなかったけれど、運よく窓側の席を確保できました。



↓こちらは2色ベルペッパーの冷たいスープ。


↓メインディッシュにはサーモンのベリーソース(だったかな?)がけ。


↓デザートに頂いたキャラメルクレープ。


どれも美味しかったです。



昼間もいいけど、夜だったらきっともっとキレイなんでしょうね。



そしてこちらはポイントローマにある『Tea-Upon-Chatsworth』。

まるで一瞬にしてイギリスに来たような気分になれる、本格的なアフタヌーンティルームです。店内の装飾も煌びやか王冠2



サンドイッチとフルーツ、そしてスイーツがつき、お好きな紅茶が選べます。さすがティールームだけあって紅茶の種類が豊富。この日頂いた紅茶”Paris”がとても美味しかったです。



まったりとランチタイムを楽しむことができるのもあと少し。6週間後には生活ががらりと変わるんだな〜と思うと、今のうちにもっといろいろ行かなきゃ!という衝動に駆られます(笑)

体が許す限り、残りの妊婦生活を楽しむぞ〜!

---------------------------------

最近の紅。



ロメインレタスを食べるとどういうわけかお腹をこわす紅。
最近はめっきりパセリ派に。
美味しそうにシャリシャリと音を立てて食べます。



今日はこ〜んな格好で寝てました。
うさぎは警戒心が強く、ちょっとの物音でもすぐに飛び起きるのですが、年に数回だけ深く熟睡することがあります。



気持ち良さそうに眠ってました。
耳もヘナヘナになってます。



これを見て私まで眠くなって今日は2時間のお昼寝をしちゃいましたイヒヒ
紅 The Bunny comments(6) trackbacks(0) Mayumin
私と紅
先週末から腰とお腹が痛くて引きこもりの生活ですっ。ここ最近、明らかに急にお腹が大きくなってきたので、きっとあちこちの内臓を圧迫して腰にも負担がかかっているのだと思います。とにかく一番痛いのが腸!腸がひきつるような、つっぱるような・・・。痛みが出ると左足を前に出すこともできないので歩くのも困難なときも。。困ったもんだ。

ホルモンも活発に変化しているようで、理由もなく涙があふれることもしばしば。『Pregnancy for Dummies』を今日ネット(Netflix)で見たのだけど、セカンドトリメスターの章の始まりで泣いてる妊婦さんがまず登場していた。この時期は多くの人が感情の起伏が激しくなるときなんだなぁ きっと。

そういえば、先週で日本でいう7ヶ月に入りました。長いようで、短いような妊娠生活。最近は痛みとの戦いだから長く感じます。早く出産をしたいとも思います。でも、昼寝したいときはいつでも出来る今のゆるい生活はやっぱり快適♪と考えると、もうちょっと自由を味わいたいとも思うわけであります。ついさっき発見したのだけど、おヘソから下にできる色素沈着の一本線(ピンク)がついに私にもできました。触るとポコっとへこんでます。

---------------------------------

最近の紅ちゃんの話。
先週に紅をリビングルームで遊ばせているときにちょっと目を離したとたんに、ソファの下にもぐりこみ、なにやらモグモグしていた紅。

なにやってるの〜?と様子をみると、セロテープをカジっていました。しかも粘着力のある家具用のテープだったので、紅の顎の下にベッタリとへばりついてしまいました。

↑顎の下に注目。
うさぎの顎の皮膚はとーっても薄くて弱いので、ハサミを入れることもできず。。とりあえず毛が生え変わって自然に取れるまで待つしかないようです。カジってたべなければいいのだけれど。

いろんなものを口にする悪いクセがついて案の定お腹を下してしまった紅。●がお尻の周りにたくさんこびりついてしまったので週末に夫の手を借りてお風呂に入れました。汚れを落としてスッキリきれい!でもお風呂キライの紅はビビりすぎて体力を消耗。

↑疲れきった様子のお顔。


↑しばらくすると元通りのお目目パッチリの紅。


↑遊びます。


↑休みます。


↑甘えます。
紅 The Bunny comments(8) trackbacks(1) Mayumin
ハーレム
昨日は紅の3回目の薬の日。
後ろ側の首の付け根に薬を挿そうとするも、暴れてなかなかおとなしくしない紅。
日中はいつも昼寝するかボーっとしているはずなのに、今日に限って昼間からハイパーテンション。
エサでつって毛を掻き分けてプシュ〜。注入。
その瞬間 頭をブルブルと振って逃げた紅。
頭皮に浸透するはずの薬が毛についてしまって、ヘアスタイルがボサボサに。



なんとか終了したものの、警戒心たっぷり。
私の顔を見るなり逃げる紅子しょんぼり

しかし夜になると、いつになく甘ん坊に。



私の足元に寄ってきては、こうして横になってジーっとこちらを見つめてました。
リラックスしているときの足がかわいいのでアップ。



このムチムチ感がたまりません。



↑↓うさぎに囲まれて幸せそう。



うさぎハーレム♪
紅 The Bunny comments(5) trackbacks(0) Mayumin
その後の紅
薬が効いてるらしく、大分フケは減りました。
でもまだハゲがあちこちにあります。。
食欲は旺盛だし、テラスでも元気にピョンピョン!と飛び回って遊んだりもするので特に体内に異常はないようです。


遊んでいる紅を見たり、毛を撫でたり、抱っこをしたりすると、たとえ心の中がブルーでも、自然と元気が出てくる。
小さな命だけど、大きな存在。
動物ってホントっ すごいな〜。

紅 The Bunny comments(0) trackbacks(0) Mayumin
紅 at リビングルーム


2階の隅っこに置いてあった紅の小屋を、先月からリビングルームに移動しました。
新しい遊び場に匂いをつけながら探検する紅。
ありとあらゆる隙間に入り込む。
少し遊んではちょっと休憩。



紅 The Bunny comments(0) trackbacks(0) Mayumin
お久しぶり〜!!!
こんちは〜。
何ヶ月ぶりの更新でしょうか?!>放置プレイ
今年の夏はいろいろと忙しくしてました。
相変わらず汗いっぱいかきながら毎日紅と楽しく過ごしてました!

忙しさのせいなのか、原因は不明だけれどしばらく体調を崩し病院へは何度となく通院。。眩暈を侮っちゃあ、いけません!!みなさん、眩暈がしたらしっかりと受診しましょう!世の中がグルグルと回っちゃうくらいの眩暈に襲われたときは、ホームシックになって、『お母ちゃ〜〜〜ん!』と涙をこぼしながら布団に包まって寝てました(ウソですが)

トイレがお友達♪くらいのイキヲイで便器にしがみついて吐きっ放しだったときは、『つわりのときってこんなん苦しいの?!』と、妊婦さんを心から尊敬しました。

31歳、ますます三半規管が弱くなってしまった今日この頃。。車酔い激しいので最近は助手席乗るよりも、自分で運転することを選んでます♪

さて、きのうはゴルフコンペでした☆この間のみんゴルで肋骨を痛めたところが心配だったけれど、今回のコンペは夫婦で仲良く交互に打ち合うルールだったことが幸いして痛みはぶり返しませんでした。

結果を申し上げますと、見事に準優勝〜びっくり
ダブルペリアは最後の最後まで結果が分からないので、本当に面白いです。
ちょうど隠しホールで大たたきしてました^^
一緒に回ったT家は息の合ったプレイでグロスでもいい成績を残してました。
パットが冴えててロングパットを格好よくきめていたMちゃん。
安定したドライバーショットを放っていたAsaちゃん。
一緒に回れてうれしかったわん☆
二人のおかげで、キレまくった我が夫におびえて震えたてた私も、楽しい時間が過ごせました。抱擁

うさぎの紅は元気です。
ますますコロコロして、表情豊かで面白いです。
最近の紅の写真↓。


↑手をちょこんと乗せてハイポーズ☆


↑丸いでしょ?笑
3.5頭身くらい。


↑指を出すといつもこうして鼻をつけます。
うさぎに唇はやわらかくて気持ちですよ〜
紅 The Bunny comments(2) trackbacks(0) Mayumin
紅はお馬さん?
紅はたまに馬のような顔になる。

紅 The Bunny comments(0) trackbacks(0) Mayumin
紅をシャワーに入れました。
紅のお尻と足が汚れて茶色くなってしまっていたので思い切って洗うことに。

ちょうどネットサーフィンしていたときに、効率のよいやり方をYou Tubeで見ることができたのでそれを参考にしてみました。

排水溝にビニールを敷いてその上にバスタオルを置き、お湯をその上に水溜り程度にためてから動物用のシャンプーを垂らし、軽くあわ立ててから紅をその中にポーン!と放り投げました。

水のたまったタオルの上でもがく紅びっくり
手足をジタバタさせると同時に汚れがおちていく。
もがけ!紅!!いっぱいもがけー!

息を荒くしてブーブー!と鳴く紅。

一通り終わったらタオルで全身をつつんでタオルドライ。
完全にキレイにはならなかったけれど、かなり汚れとにおいが落ちてスッキリ!



↑お尻濡れてます。



↑ペロペロと濡れた部分を舐める紅。



↑風邪をひかないようにタオルでくるんであげました。
気持ちよさそうにウトウト。



キレイになってよかったね、紅。
紅 The Bunny comments(2) trackbacks(0) Mayumin
1/5 >>