MOrningviEW06
紅&おまめと暮らすサンディエゴ生活。

CALENDAR ENTRY
COMMENT CATEGORY
ARCHIVE LINK
PROFILE OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - - スポンサードリンク
自宅で練習
お手本を元に、ちょっとだけ応用して描いてみました。

まずは『山』。
前回のと比べるとあまり変化がないけれど・・(笑)
馬ちゃんを二匹加えてみました。



そしてお次は『紫陽花』。
カラーです!!
先日色のパレットを購入したのでさっそく色を使って描きました。



筆にお水を含ませる加減がなんとも難しい。
筆の根元から先端にかけてグラデーションをかけるように色を乗せてみる。
和紙に滑らせるとき、お水の量が多いとすぐに滲んで隣とごっつんこ。
Sumi-e comments(2) trackbacks(0) Mayumin
紫陽花
今日のテーマは『紫陽花』。

Sumi-e comments(0) trackbacks(0) Mayumin
牡丹と山の風景と馬たち
今まで描いた墨絵をアップ。

まずは『牡丹』。



そして、お次は今日描きたてホヤホヤの『山の風景』。



最後は馬たち(笑)



来週のクラスでは金魚を描くそうです。
Sumi-e comments(4) trackbacks(0) Mayumin
墨絵クラスの日♪
墨絵のクラス、木曜日は生徒さんが大勢いるので、良かったら別の場所でやっている火曜日のクラスに顔をだしてみては、という先生のお勧めで今週は火曜日に行くことに。

人数はざっと数えて17人ほど。木曜のクラスの約半数です。その上公園の駐車場を使えるので駐車場も確保しやすい。どうやら火曜日に変えて正解のようだ。

中には火木の週2回来ている生徒さんもいるみたいで、熱心に黙々と絵を描いていた。

他の生徒さんらと一緒に、今回のお題である『ペリカン』を先生がスラスラとお手本描きするのを見てから私も挑戦。まだ基本中の基本である『竹』しか描いたことがないのに、一気”鳥”のような難しそうなお題に入ってしまってよいのか?そう思ったけれど、とりあえず、サンプルを見ながら描いてみました。



↑ペリカンに見えます?笑

そして今日のクラスの締めくくりとして、竹も。

Sumi-e comments(0) trackbacks(9) Mayumin
二回目の墨絵クラス
今日も行って参りました、墨絵教室。

本日は初めて先生とご対面。
きびしい先生だと聞いていたけれど、実際お会いしてみたら、そんな感じはなくジェントルマンな芸術家という印象を受けました。
前回に引き続き墨絵の基本中の基本と言われる『竹』を描いてみました。

先生がいろいろと親切に教えてくださり、前回に比べると、少し良くなったよう気がします。←自己満足の世界・笑

今回もまた載せちゃいますよ!ジャ〜〜〜ン!

Sumi-e comments(2) trackbacks(0) Mayumin
Japanese Brushing Art
今日は墨絵のクラスへ行ってきました♪

初日に担当の先生が日本へ行かれてお留守だったのは残念でしたが、登録を済ませた後、周りの人が声をかけてくれたので、お言葉に甘えてAsaちゃんと見学することにっ。更には筆と紙と墨も貸して下さり、墨絵の基本中の基本といわれるバンブーを描くことになりました。



↑記念すべき第一作目☆
一応真ん中の上に鳥もいます・・。

筆を持ったとたん、書道を習っていたころを思い出しました。葉の部分を描くときは、書道のはらいと同じテクニックだということに気づく。

お水の分量が重要で、なかなか難しい。たくさん水を含ませると滲んでしまうので、ギリギリまでペーパーに吸い込ませ、一筆で線を描く。

サンプルの絵のように上手には描けないけれど、筆を握った瞬間、頭の中が真っ白になるほど、自然と神経が筆の先端のみに集中している状態が、とても心地良い。

実際やってみると、これはかなり面白いです。
Sumi-e comments(2) trackbacks(0) Mayumin
1/1